春の和婚にぴったりの打掛

2019年03月20日

南予の結婚式場 マリエール大洲 衣裳部です。

 

今日は、華道家 假屋崎省吾 プロデュースの優しいピンクの打掛をご紹介させていただきます。

假屋崎省吾氏の名前が付いたバラ『ショウゴ エレガン』をモチーフに、「永遠の愛」が花言葉のチューリップをアレンジ。バラとチューリップが流れるように咲き乱れ、刺繍と金彩で豪華な中にエレガントを感じるモダンな色打掛です。和婚で厳かに華やかな結婚式♪  いかがですか。

マリエール大洲では、打掛以外にも、白無垢・赤無垢・大振袖など多数のお衣裳をご用意しております。

お気軽にご相談下さいませ。お待ちしております(*^_^*)